JSPD認定CAPD指導看護師

川島病院はJSPD(日本腹膜透析医学会)認定CAPD指導看護師研修機関です。
JSPD認定CAPD指導看護師の資格取得には、研修受講時に日本腹膜透析医学会の正会員であることが条件となっています。また、研修を受けられたあと、年2回開催される講習会のいずれかを受講する必要がありますので、予めご了承ください。(詳しくは学会HPへ
尚、資格取得に関係なく、研修のみの参加も受け付けております。

研修日時

予定変更あれば、随時更新します。

第1回 平成28年12月19日(月)~20日(火)
第2回 平成29年  2月20日(月)~21日(火)
第3回 平成29年  5月15日(月)~16日(火)
第4回 平成29年  7月10日(月)~11日(火)
※1日目:13時~16時30分 2日目:9時~16時

定員

5名程度
尚、応募者が定員を超えた場合は日程の変更、またはお断りをさせていただくことがありますので、予めご了承ください。

持ち物

白衣、シューズ、筆記用具
※ 2日目の昼食はこちらで準備いたします。

申し込み方法

参加を希望される方は開催日の10日前までにEメール にてお申込みください。
kawashima.pd@khg.or.jp @を半角にして、メールをご送付ください。

お申し込みの際は、本文中に下記をご記載ください。
1. 氏名、ふりがな、所属施設・部署名、PDに関わった経験年数
2. ご連絡先(電話番号、Eメールアドレス)
3. 日本腹膜透析医学会 正会員番号 ※資格取得を希望されない方は不要です

申し込みメール送信後、4日(土日祝日を除く)経ちましても確認メールがお手元に届かない場合は、お手数ですが下記担当看護師へお電話ください。
川島病院 窓口電話番号 088-631-0110
担当看護師:梶川、戸田
責任者:水口潤

ページトップへ戻る