HOME > グループ紹介 > 社会医療法人川島会 > 部門紹介 > 臨床工学部 > 新人技士の一日 > 那佐出技士の一日

新人技士の一日

那佐出技士の一日

川島透析クリニック 7:30~16:00勤務の業務内容





7:30 1シフトのプライミング開始
透析液濃度測定
プライミング後は1つのコンソールに対し2名がチェックを行います。
8:00 ミーティング
前回の透析中の体調変化、申し送りをスタッフ全員で確認します。
8:30 1シフト穿刺開始
9:30 ラウンド
透析開始後 バイタルチェック
1時間ごとにコンソール、接続の確認、薬品の準備を行います。
10:30 2シフトの透析準備
中間血圧測定
透析開始後 バイタルチェック
1時間ごとにコンソール、接続の確認、薬品の準備を行います。
11:00 休憩(60分)
12:00 最終血圧チェック
返血直前にバイタル異常がないか確認し、薬注を行います。
12:30 回収
回収、抜針後はコンソールの清掃を行い、2シフトのプライミングを開始します
14:00 2シフト穿刺開始
14:50 ラウンド
15:15 翌日の透析準備
16:00 業務終了

今後の抱負

入職し5ヶ月が経ち先輩方にご指導いただき少しづつではありますが、基本的な業務をこなせるようになりました。ですが自分の知識や経験不足を感じる場面が多々あります。

周りのスタッフ、患者様からも信頼されるような臨床工学技士となれるよう日々鍛錬していきたいです。

臨床工学部CONTENTS