社会医療法人川島会 徳島ヴォルティスオフィシャルスポンサー
徳島インディゴソックスオフィシャルスポンサー

7月糖尿病教室

2015/07/07

今年度1回目の糖尿病教室を開催しました。
初めは糖尿病科部長 小松先生から「糖尿病性腎症について」のお話がありました。
 
 
難しい内容ですが、かわいいイラストでわかりやすいように説明してくださいました。
お話しの後のクイズは超難問でしたが・・・。
 
頭を使ったらお食事の時間です♪
本日のメニューは
・ ご飯
・ 天ぷら盛り合わせ
・ 大根と人参のけんちん煮
・ 酢の物
・ スイカ


 
こんなに食べてよいんだ!と驚かれる方。
家ではこれの倍食べている!と言われる方。
皆さん色々な発見があるようです。 

お食事の後は歯科衛生士さんが「歯磨きについて」のお話をしてくれます。

“歯磨きのポイント”は今日から実践できますね。
 
最後は「糖尿病カンバセーション・マップ™」を行いました。
「糖尿病カンバセーション・マップ™」は患者様同士が数名のグループで話し合い、お互いの知識や体験から糖尿病について互いに学びあうというものです。
今回は糖尿病歴の短い方は「糖尿病とともに歩む」、長い方は「食事・運動」というマップを使ってそれぞれ話し合いをしました。

 

皆さんご自分の意見や想いなどをお話してくださり、スタッフも大変勉強になりました。
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

                                        管理栄養士 大西嘉奈子

第5回川島病院市民公開講座

2015/07/06

7月5日、第5回目となる川島病院市民公開講座が開催されました。
今年は『知ろう防ごう腎臓病~成人の8人に1人は慢性腎臓病です~』と題し、特別講演の講師に和歌山県立医科大学教授の重松隆先生をお迎えし、講演して頂きました。







    



重松先生からは5つのテーマで腎臓について、非常にわかりやすくお話して頂けました。時折ユーモアを交えた先生のご講演で、腎臓に関して理解が深まったのではないでしょうか。





次に川島病院の原恵子管理栄養士より栄養に関する講演とクイズがありました。写真にもありますが、胡麻ドレッシングよりポン酢の方が塩分が多いんですねえ。


休憩を挟んで、阿波踊り娯茶平連、岡連長による自宅でできるストレッチの方法のレクチャー、娯茶平連による阿波踊りがありました。



優雅な踊りの後は、川島病院の木村医師、野間医師による腎臓病に関連する心臓病や糖尿病について、ミニレクチャーがあり、今年の公開講座は終了でした。




今年も非常に多くの方に参加して頂きありがとうございました。
また来年も同じ時期に開催を予定していますので、どうぞよろしくお願い致します。
      
                                    川島 友一郎


 

とくしまマラソン2015

2015/03/22

第8回とくしまマラソンが開催されました。今年の参加ランナーは1万628人で、川島ホスピタルグループ『遊走会』からも17名が参加しました。とくしまマラソンは全国ランニング大会100撰にも選ばれる、市民マラソン大会で、毎年規模が大きくなっています。



走っていて感じるのは、沿道から応援してくださる皆さんの温かさです。小さなお子さんも一生懸命に手を振って、大きな声で声援を送ってくれました。飴やチョコレートまでもらいましたよ。また吉野川の河川敷を走る、どこかほのぼのとした雰囲気が、ランナーの気持ちを少し和らげてくれました。


42kmを1人で走ると、何度も心が折れそうになる時もありますが、ゴールした時の達成感は他では味わえないものです。遊走会メンバー全員が怪我無く無事に完走できました。応援してくださった皆さんありがとうございました!
 

徳島ヴォルティス 2015シーズン開幕戦

2015/03/08



今シーズンも当グループは、J2徳島ヴォルティスのオフィシャルスポンサーを継続します!昨年、四国初のJ1チームとして臨みましたが、残念ながら降格となりました。再度J1昇格・定着できるようサポートしていきたい思います。





当グループの看板がバックスタンドに設置されました。スタジアムでも、テレビ中継でもしっかり見る事ができます。またチェックしてみてください。





開幕戦は愛媛FCとの四国ダービー。

最近はダービー4連勝中で、久しぶりのホームでの快勝を期待してましたが、結果は0-0でした。シーズンは長いです。浮き沈みはあると思いますが、昇格へ向けて上昇していってほしいと思います。
 

川島透析クリニック内覧会、開院祝賀記念会

2015/03/01


明日開院する川島透析クリニックの内覧会と開院記念祝賀会が行われました。







あいにくの雨の中にも関わらず、県内外から多数の皆様にお集まり頂く事ができました。昨年のフェスタも大雨でしたが、非常に多くのお客さんにご来場して頂きました。雨が降り込む、という言葉にもありますように、雨天であっても、当グループにとって縁起が良いのかもしれませんね。






内覧会では透析室はじめとして、当クリニック特徴の一つである、免震構造の実際の様子についても見学していただきました。



内覧会の後は祝賀会が開催されました。川島理事長の挨拶にはじまり、日本医師会会長横倉先生など、多数のご来賓の先生方よりお言葉を頂戴いたしました。




鏡開き、阿波踊り、日本舞踊、オーケストラ演奏と盛大に執り行われました。

 



中でも阿波踊り娯茶平連の踊りは、会場をより華やかに彩りました。
最後は皆さんと一緒に踊りましたが、連長が仰るように、阿波踊りはどんな人でも簡単に踊って、楽しんでいただける伝統芸能ですね。


最後に川島透析クリニック土田院長、川島病院水口院長より挨拶があり、祝賀会は終了となりました。


明日から川島会はまた新たなスタートを切ります。
どうぞよろしくお願い致します。


 

   7         次のページ