社会医療法人川島会 徳島ヴォルティスオフィシャルスポンサー
徳島インディゴソックスオフィシャルスポンサー

第17回健康福祉フェスタ

2014/11/09

今年も健康福祉フェスタが開催されました。


ただ今年は17年目にして初の大雨・・。
開催も危ぶまれましたが、何とか縮小して開始。


ステージでは文理大学さんによるエイサー、キッズダンス、地元徳島出身シンガーソングライター中山由依さんのライブといったいつもとは趣向のちがうコーナーがありました。

それからなんといっても、J1徳島ヴォルティスのヴォルタくん・ティスちゃんと日本一になった四国IL徳島インディゴソックスの増田選手、三ヶ島選手、インディーくん共演はこのフェスタでしか見られない豪華な顔ぶれでしたね。

 





病院の中では、健康コーナーに恒例となったスタンプラリー、郷土グルメが好評でした。
最後のお楽しみ抽選会もあり大いに盛り上がりました!

今年は悪天候という事で、お客さんは少ないと思いきや・・例年通り500名を超える方に、うち200名は初めての方が来場されました。雨が降ってもこんなに多くの方が楽しみにしておられることがわかりました。お客さんあってのフェスタです、本当にありがとうございました。

ただ縮小したことで、食べ物が早く売り切れてしまったり、雨よけ対策が不十分なところがあり、ご迷惑をおかけしてしまいました。


また来年も面白いイベントになるようにします!ご期待下さい(^^♪

あすか保育所 ハロウィン2014

2014/10/31

Trick or Treat !!

 10月31日(金)、あすか保育園の園児達によるハロウィンが開催されました。
 川島病院の総務と職員食堂で、仮装した園児達が元気な踊りを披露♪
 今年の衣装は、てんとう虫さん・ちょうちょさん・バットマンでバッチリきめて、みんなとても可
 愛らしかったです (#^.^#)


 園児のママ達は、子供たちの踊りに目を細めながら、スマホを持つ手にも気合が入ります。
 中にはデジカメにビデオにスマホと、一人で3台を操作し撮影する凄腕の方もいました☆

 来年はどんな仮装で園児達が来てくれるのか、今から楽しみです \(^o^)/
 

体育の日の行事食

2014/10/15

秋の爽やかな風が気持ちの良い季節になりました。
10月13日は台風の影響で天気は大荒れでしたが、今月の行事食は「体育の日」。秋の行楽弁当です。
 


~おしながき~

 おにぎり

 鶏肉の照り焼き

 のり入りだし巻き卵

 なすの揚げ煮

 果物

 

○1食の栄養成分○

エネルギー:685kcal

たんぱく質:22.9g

カリウム:558mg

リン:306mg

塩分:1.8g

阿波おどりお疲れさまです会&近松先生送別会

2014/10/06

9/26に阿波おどりお疲れさまです会がありました。
川島病院連で踊った人、お手伝いくださった方の他に
今年も5月の練習から本番の鳴り物までお世話になった娯茶平の岡連長、
連員の方々がゲストできてくれました。

まずは乾杯(^^)
理事長先生と水口院長先生、岡連長、盛り上がる皆
ワイワイいつものごとく楽しくのでいると横の方でゴソゴソしている人発見!!
何してるのかな~~っと覗きこむと、、、
なんとこの日は東北から遥々、研修で来られていた
モンちゃんこと、近松陽一朗先生の勤務最後の日だったのですΣ(´Д`)

そこで先生には内緒で隅っこで送別の言葉を書いた色紙の準備とお花の準備してました。
みんなウルウルしながら近松先生に気持ちを伝えるため、似顔絵を描いたりハートを書いたりしていました。

楽しかった宴会も時間となる頃、川島会のマライア・キャリーこと石野NSが近松先生に門出のお言葉を!!
その後、花束贈呈で近松先生に誰に渡して欲しいか指名してくださいとお願いすると、
誰を指名するんだろうとドキドキしながら待っていると、一言!!

『よ、よ、よ、横田先生で!!』

横田先生も驚きながら
『ぼ、僕!?』
っと


『横田先生好きっちゃんね!!』と皆ニヤニヤしながら二人を見ていました(*^^*)
透析室で手術室でお二人で勤務されていたこの間が懐かしいです。
師弟の絆は永遠なのですね(^^)


そんなこんなで楽しい宴はひとまず幕を閉じました(^^)
岡連長ありがとうございました。
近松先生半年間お疲れ様でした。ご自愛くださいませ!!

徳島の夏!阿波踊り!

2014/08/15

徳島の大イベント “阿波踊り” も終わり、
夜の風が、ほんの少し涼しく感じるようになりましたね。

川島病院連も8月14日に2つの演舞場に踊り込みました♪

エーライヤッチャ
エーライヤッチャ
ヨイヨイヨイヨイ

  ♪/|   /| /|
♪∠_ノ  ∠_ノ ∠_ノ
〈(・∀・)ノ・∀・)ノ・∀・)ノ
 └|==|┘|==|┘|==|┘
    〈〈   〈〈    〈〈
    ̄    ̄     ̄

4月末から週1,2回の練習を続けてはきましたが、
なかなか全長120mの桟敷を笑顔のまま踊り続けるのはキビシい…^^;
でも、観客席のお客さんと目が合うと、また腰を下げて、腕を目いっぱいあげて
笑顔を返してしまうんですよね…あはは^o^;


まず我々が踊り込んだのは有料演舞場収容定員数最大の藍場浜演舞場。



大勢の観客に圧倒されながらもなんとか踊り切りました。



ちびっ子たちも一生懸命に「ヤットサー」



ひと踊りした後のビ―ルは格別でしたね♪



さて、2つ目の演舞場は紺屋町演舞場。
泣いても笑っても今年最後の出演です。
本日2度目の踊りですがこの楽しそうな表情!




結成から4年目の夏。
少しずつ阿波踊りの奥深さを感じつつ、
踊り終えた感想は...



やっぱり踊りはやめられぬ!
最高の夏の思い出になりました。
また、来年も川島病院連で踊りたいですね♪
 

   7         次のページ