川島病院スタッフブログ
イベント
2019/06/24

慰安旅行2019・石垣島



今年の慰安旅行国内組は南国・石垣島!!!
第1陣の私たちは梅雨の石垣島へ♪
初日、雨は降らなかったけど、生憎の曇り空。やっぱり南国、暑い!!!何より湿度がすごくて汗だく 笑!
初日はみんなで川平湾や鍾乳洞へ行ってきました。
川平湾ではグラスボードに乗ってウミガメ探しへ♪
しかし…この日はウミガメには出会えず…残念。
ウミガメには出会えませんでしたが、海の中は徳島とは全然違って、透明度が違いすぎて感動しました。
夜はみんなで郷土料理と三線・八重山踊りに触れ楽しい食事会になりました。





2日目はフリー♪


朝は天気も良く、竹富島に水牛車に乗りに行ってきました♪♪♪
私たちを乗せてくれた菅生の琉太くん、イケメンならぬイケ水牛です 笑

その後は石垣島に戻って島内めぐりしてましたが、やっぱり梅雨。急なスコールにあってしまいました 泣
それでも美味しいものをたくさん食べたり、ビーチに行ったりと石垣島を堪能できました!!!



あっという間の2泊3日でしたが、とても楽しい慰安旅行でした!!!
看護師 井上愛

学会
2019/06/12

第114回日本循環器学会中国・四国合同地方会

2019年6月8日(土)~6月9日(日)にかけて、第114回日本循環器学会中国・四国合同地方会に一般演題発表で参加しました。
川島病院からは、医師、臨床検査技師が参加しました。

今学会のテーマは〝Teamwork  in Cardiovascular〟でした。
学会1日目には、ダイバーシティシンポジウムと題して、症例提示をし、実際にあらゆる職種(医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、理学療法士、検査技師、かかりつけ医)の方が、心不全の再入院を防ぐためにチームで出来る事を議論されていました。

検査技師として、どの様な事が出来るのだろうかと考えさせられました。研究発表や希少な症例を拝聴し、有意義な学会となりました。今後の業務に生かしたいです。
うどんを食べ忘れたので、また香川に行きたいです。

臨床検査技師 中岡加奈子

研修
2019/06/11

医療安全研修会「何故、指差し確認喚呼は必要か!」

6月10日にJR四国運転係長の川松様を講師に招き「何故、指差し確認喚呼は必要か!」の医療安全研修会が開催され、指差し確認の重要性や安全に対する意識について大勢の職員が聴講しました。
 
川島ホスピタルグループでは、医療安全が文化として根付き醸成するように取組み、質の高い安全な医療が提供できるように体制の整備に努めています。
 

 臨床工学部 田尾知浩


業務に慣れてきはじめた運転手の経験をもとに作成された動画では、緊張して行っていた業務が「いつも」の業務となり、そんな「自分の心の甘さ」が事故を招くことを学びました。私たち看護師も常に適度な緊張をもって業務にあたらなければ、患者さんへと直接影響を与えてしまいかねない仕事です。指差し確認喚呼により、点滴を行う場合であればそれはどん薬剤か、確かにこの患者さんに使用するものなのかなど、ひとつひとつの業務に意識を集中して安全な医療を提供できるよう努めていきたいです。
看護師 冨士谷幸恵