川島病院スタッフブログ
2020/07/23

新型コロナ対策紹介 受付

川島病院は感染症指定医療機関ではありませんが、来院いただく患者様やご家族を新型コロナウイルス感染症から守るため様々な対策を行っております。
これから、その取り組みの一部をスタッフブログで紹介していきます!


まず、1回目は川島病院の受付での新型コロナ感染対策をご紹介します。
 

■川島病院へ来られた全ての方への検温・問診

川島病院へ入館できる入り口の多くを閉鎖し、開放している入り口に感染対策ブースを設置しています。
対策ブースではスタッフが来院された方一人ひとりの検温・問診をして、入館時には全ての方にマスク着用をお願いしています。
検温・問診にて発熱や呼吸器症状のある患者様は、別室の専用診察室で診察するようにしています。


 

■飛沫感染防止対策

受付に飛沫感染防止のためのビニールカーテンを設置しています。
当然、対応させていただくスタッフはマスク・フェイスシールドなどをつけて患者様・医療従事者双方の感染防止に努めています。
 


受付部門は患者様との接触が多い部門で、なんと言っても病院の顔!
ここの感染対策をおろそかにすることはできません。
マスクやカーテンで声が聞こえにくい場合もあるかと思いますが、皆様に安心してご来院いただくため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

システム管理者 高井 紀丞